ラポール・ラボのコンセプト

「自分らしく素直に生きられる」ように

ラポール・ラボでは、ご自身がアスペルガーやADHDなどの発達凸凹(かもしれない)で生きにくさを感じて悩んでいらっしゃる方や、そのパートナーやご家族の方を中心に「自分らしく素直に生きられる」ようになっていただく為のトータル的なメンタルのサポートをさせていただいております

「自分らしく素直に生きる事」で心はとても軽くなり生きやすくなります。

「自分らしく」生きることは「わがままにしていい」ということではありませんし、「素直に」生きることは「言いなりになる」ということでもありません。

どんな方でも、過去の経験や周りの環境などから、知らず知らずのうちに潜在意識に染み込んでまった「思い込み」や「心の癖」を持っています。

特に発達凸凹の方やその周りの方は、間違った「思い込み」に縛られている事が多いです。

その不必要な間違った思い込みを、ラポール・ラボの各セッションで一つ一つ外し、皆さんが持っている本来の「自分らしさ」を取り戻し、「素直」な自分に戻っていただく事を目標にしております。

皆さんが「自分らしく素直に生きる事」で、自己肯定感が上がり『幸せだな』と感じられる毎日を過ごせるようにサポートしていきます。

まずは、あなた自身を知ることから

アスペルガー・ADHDなどの発達凸凹(かもしれない)方も、そのパートナー・ご家族の方も、ご自身の状態に気づいていらっしゃらない場合が多いです。

ラポール・ラボでは、心の構造に基づいた丁寧な傾聴で現在の状態をお伺いしています。

必要に応じて、リュッシャーカラーテスト診断(心の血液検査と言われている統計学)や交流分析診断テストなどで、ご自身・パートナー・ご家族の心の状態を知っていただく事も取り入れております。

心のセラピー〜カウンセリング〜コーチング〜心理セミナー

皆さんの心の状態とご希望に合わせて、その後のセッションを進めていきます。

ただただお話を傾聴し自己肯定感を高めていただくセラピー(注※カウンセリング)。

潜在意識を変換してストレスから楽になるNLPのセッション。

マインドフルネスやアファメーションで自己実現する感覚を高めるセッション。

発達障害の方とのコミュニケーション構築のためのコミュニケーションスキルトレーニング。

心の構造や人の特性などをセミナー形式(個別対応も可)で学ぶ事での自己成長。

など、ご要望とお心の状態に沿った形でご提供させていただいております。

ラポール・ラボ代表 ジュンコ田中

コメント